パソコン工房、GTX 570&i7-3930Kを採用したゲームPCを発売

「GS7100iCi7G TYPE-SRX」は、「GeForce GTX 570」と”SandyBridge-E”の開発コードネームで知られるCorei7-3000番台のCPU「Core i7-3930K/3.2GHz」の組み合わせというゲーマー向けのデスクトップPC。
HDDが500GB、メインメモリが2GB×4の8Gというコスト重視の構成になっていて価格も14万強に抑えられています。
お金をかけずに、最新CPUを搭載したハイエンドのゲームPCを買いたいという方は、パソコン工房のサイトを訪れてみては?

BTO標準構成の主なスペック
GS7100iCi7G TYPE-SRX
CPUCore i7-3930K/3.2GHz-3.8GHz
マザーボード Intel X79 Express搭載
メインメモリPC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×4
GPU GeForce GTX 570(1280MB)
ストレージ ストレージ:HDD(容量500GB、回転数未公開、Serial ATA 3Gbps)
光学ドライブ DVDスーパーマルチ
有線LAN 1000BASE-T
サウンド オンボード
電源ユニット 定格700W
本体サイズ 200(W)×497(D)×435(H)mm
OS 64bit版Windows 7 Home Premium
標準価格 14万4980円(税込)
パソコン工房のゲーミングPCはこちら

関連する記事はこちら

※この記事は2011 年 11 月 14 日のものです。

カテゴリ: [パソコン工房のデスクトップPC]

サブコンテンツ

このページの先頭へ