G-Tune、MHF推奨の18.4型ワイド液晶ゲームノートを発売

m350wsv1-mh

G-Tuneから“モンスターハンターフロンティア”推奨のゲームノートPC「NEXTGEAR-NOTE M350WSV1-MH」が登場。標準構成価格は11万9700円(税込)。

本製品は、オンラインRPG「モンスターハンター フロンティア オンライン」の最新アップデートとなる「シーズン5.0 “新たなる挑戦、パローネ”」にも対応した推奨スペックモデルで、ピクチャーレーベル仕様のゲームパッケージが付属。また、ゲーム内で特別防具「デュオシリーズ」や消耗品アイテム「便利アイテムセット【入門】」が貰えるイベントコードも利用可能となっています。

液晶は18.4インチでフルHD仕様となる1920×1080ドット。GPUは、「GeForce 9600M GS」という中の下程度のクラスですが、MHF推奨ノートPCとしては、テンキー付きキーボードを採用する点なども含め、3Dオンラインゲームをプレイできる据え置き型ノートPCとしての魅力は十分にある製品といえます。

MHFオンライン シーズン5.0“新たなる挑戦、パローネ”

モンスターハンター フロンティア オンラインが、新拠点追加という形で大幅アップデート。
今回のシーズン5.0は、メセポルタ近郊に現れたパローネ=キャラバンが中心となるアップデートで、新しいNPCや、キャラバンのカシラ キエル=アルバーロと折オール=アルバーロの姉弟が登場し、キャラバンには気球の搭乗口があります。
パローネキャラバンではキャラバンクエストの受注が可能となり、キャラバンクエストでは、気球で移動する途中に何度か緊急ミッションが発生します。クエストを時間内にクリアし、最終的にキャラバンクエストをクリアすると、CP(キャラバンポイント)や、知名度といった新要素の報酬がもらえる仕組みです。

●NEXTGEAR-NOTE M350WSV1-MH BTO標準構成の主なスペック

  • CPU:Core 2 Duo P8600/2.40GHz(L2キャッシュ容量3MB)
  • マザーボード:NVIDIA GeForce 9100M G mGPU(MCP79MH)搭載
  • メインメモリ:PC2-5300 DDR2 SO-DIMM 2GB×2
  • GPU:GeForce 9600M GS(グラフィックスメモリ512MB)+GeForce 9100M G、(HybirdPower対応)
  • ディスク容量:320GB(回転数5400rpm、Serial ATA II)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(DVD±R 2層書き込み対応)
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/g/n準拠(※nはドラフト準拠)
  • サウンド機能:オンボード+内蔵スピーカー
  • ディスプレイ:18.4インチワイド液晶、1920×1080ドット、グレア(光沢)タイプ
  • 入力機器:日本語キーボード(テンキー付き)、タッチパッド
  • そのほかの主な搭載機能:130万画素Webカメラ、4in1マルチカードリーダー
  • 本体サイズ/重量:441(W)×298.5(D)×25(H)mm/約3.8kg
  • OS:32bit版Windows Vista Home Premium
  • 付属品:Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「Microsoft Laser Mouse 6000」、マウスパッド「SteelSeries QcK mini」
  • 購入特典:MHFオリジナルインストールディスク、消耗型アイテム詰め合わせ「便利アイテムセット【入門】」を入手できるイベントコード、Core 2シリーズタイアップ防具「デュオシリーズ」を入手できるイベントコード
  • 価格:11万9700円(税込)
G-Tuneのノートパソコンはこちら

関連する記事はこちら

※この記事は2009 年 4 月 24 日のものです。

カテゴリ: [G-Tuneのノートパソコン]

サブコンテンツ

このページの先頭へ