NVIDIA GeForce GTX560Mを搭載した、ゲーミングノートがドスパラから

Intel製最新CPUを搭載したゲーミングノート。液晶は15.6インチ(1920×1080)。GPUには、3DMark06のスコアが13000を超える能力を持ったNVIDIA GeForce GTX560Mを搭載。一般的なオンラインゲームを楽しむことができます。

商品紹介ページにはベンチマークのスコアも記載されていて
3DMark 11が
Performance(1280*720) 2040.7
Extreme(1920*1080) 663.4
これはデスクトップ換算でいうと、HD5770よりは低く、GTS450と同程度と言える性能です。

PCMark Vantageは、
PCMarkSuite 8528.4
Memories 6026.4
TV and Movies 5699.4
Gaming 8279.7
Music 6859.7
Communications 11047.4
Productivity 5529.0
HDD 3486.7
となっています。

Final Fantasy XIVベンチマークは、
1280*720(LOW)でやや快適とされる3768.0
1920*1080(HIGH)重いとされる1962.0
数字の上ではFF XIVをプレイできる性能ですが、設定を負荷のかからないものに変更しても少し厳しいかと思います。

ドスパラのゲームノートはこちら

※この記事は2011 年 9 月 2 日のものです。

カテゴリ: [ドスパラのノートパソコン]

サブコンテンツ

このページの先頭へ