ドスパラからGeForce GT 335M搭載のノートPCが発売

GeForce GT 335Mを搭載したノートパソコン

ドスパラから発売されたPrime Note Galleria GTは、ノートPC向けのGPU「GeForce GT 335M」と、Arrandaleコアの「Core i5-520M/2.40GHz」を組み合わせつつも、基本価格を10万円程度に抑えた、ゲーマー向けノートPCです。
NVIDIAのサイトによるとGeForce GT 335MのCUDA Core数は72基ということなので、GTS 250Mが96基、GT 240Mが48基であることを考えると、2つの中間ぐらいの性能か。“デスクトップPC向けGPU換算”ではエントリークラスに相当するレベルですが、価格と性能を考えるとバランスは悪くないので、安いノートPCでオンラインゲームを楽しみたい方は、ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

ドスパラのゲームノートはこちら

●Prime Note Galleria GTの主なスペック

  • CPU:Core i5-520M/2.40GHz(L2キャッシュ容量256KB×2、L3キャッシュ容量3MB)
  • マザーボード:Mobile Intel HM55 Express搭載
  • メインメモリ:PC3-8500 DDR3 SO-DIMM 2GB×2
  • GPU:GeForce GT 335M(グラフィックスメモリ1GB)
  • ストレージ:HDD(容量500GB、回転数5400rpm、Serial ATA)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(DVD±R 2層書き込み対応)
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • 無線LAN::IEEE 802.11a/g/n準拠
  • サウンド機能:オンボード+内蔵スピーカー
  • ディスプレイ:15.6インチワイド液晶、1366×768ドット、グレア(光沢)タイプ
  • 入力機器:10キー付き日本語キーボード、タッチパッド
  • そのほかの主な搭載機能:130万画素Webカメラ、4in1マルチカードリーダー
  • 本体サイズ/重量:373(W)×257(D)×40.9(H)mm/約2.6kg
  • OS:32bit版Windows 7 Home Premium(※差額なしで64bit版へ変更可能)

※この記事は2010 年 1 月 16 日のものです。

カテゴリ: [ドスパラのノートパソコン]

サブコンテンツ

このページの先頭へ