FF14推奨のMobility Radeon HD 5870搭載ゲームノート

”Prime Note Galleria 660R”は。「ATI Mobility Radeon HD 5870」と「Core i7-720QM/1.60GHz」を搭載し、FF XIVとFF XI双方の推奨認定となったゲームノートパソコンです。
製品写真には、MSIのロゴが写っており、MSI製のハイエンドノートPC「GT660R」そのものに見えますが、実物はどうなんでしょうか?
肝心のATI Mobility Radeon HD 5870の3D性能は、デスクトップPCに換算するとATI Radeon HD 5770ぐらいで中程度の能力といったところ。FF XIVの推奨認定を受けているので、動作に支障はないと思いますが、CPUのパワーが不足している気がします。

BTO標準構成の主なスペック
Prime Note Galleria 660R
CPUCore i7-720QM/1.60GHz
マザーボード Mobile Intel PM55 Express搭載
メインメモリPC3-8500 DDR3 SDRAM SO-DIMM 2GB×2
GPU ATI Mobility Radeon HD 5870(1GB)
ストレージ HDD(容量500GB、回転数7200rpm)×2(※RAID 0)
光学ドライブ Blu-rayドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)
有線LAN 1000BASE-T
無線LAN IEEE 802.11g/n準拠
サウンド オンボード+内蔵スピーカー
ディスプレイ 15.6インチ液晶、1920×1080ドット、グレア(光沢)タイプ
OS 64bit版Windows 7 Home Premium
本体サイズ 396(W)×296(D)×55(H)mm/約3.54kg
標準価格 17万9980円
ドスパラのゲームノートはこちら

※この記事は2010 年 12 月 1 日のものです。

カテゴリ: [ドスパラのノートパソコン]

サブコンテンツ

このページの先頭へ